TOP ⇒ 全国教研連盟とは 

書道団体・全国書教研連盟

全国書教研連盟

昭和 56 年創設者細矢香巻によって文字を正しく速くそして、美しく書く書写力を養うという、
小・中学校の書写のねらいと、生涯にわたり書を愛好する心を育て、個性豊かな書の能力を高めるという、
高校の芸術書道のねらいとを達成させようという考えで創設されました。



●数多くの公的な賞を戴いてきた書写書道展


数ある書道団体の中でも頂くことの難しい、文部科学大臣奨励賞や、東京都知事賞など多くの公的な賞を長年に渡り頂いてきました。
これらの賞は(第21回展)読売新聞にて発表、掲載されました。

●国際交流などの行事

会員の自由参加として中国大使館公認の書研日中文化交流使節団を設立
過去11回の訪中を行ってきました。

●近くに教室がないという方でも書道の勉強が出来ます。
個人で会員になられた方でも添削指導を受けたり、競書参加ができます。

●師範の資格を取って教室を開く事や支部団体加盟なども出来ます。ご相談下さい。
段級編入検定は、学校・団体ごとに随時行っています。


本部事務所

〒202−0012
東京都西東京市東町5-10-3
(代表者名 佐藤マリ子)

п@042-424-5550



会長・創立者の紹介


copyight (c) 2005 all rights reserved by shoken
designed by ingusto